緑丘さっぽろ第111号の発行及び札幌支部年次大会について

★「緑丘さっぽろ第111号」の発行について

「緑丘さっぽろ」(緑丘会札幌支部の会報)の第111号(令和3年6月1日発行)が発刊されました。
こちらからダウンロードできますので、是非ご覧ください。

緑丘さっぽろ第111号(2021年6月1日付発行)

★緑丘会札幌支部年次大会の開催について【今年度は懇親会開催中止】

緑丘さっぽろ内にもご案内がありますとおり、
毎年7月に開催しております「緑丘会札幌支部年次大会」につきましては、
新型コロナウイルスの感染拡大が続いておりますため、
審議は書面で行い、懇親会の開催は中止といたします。

Categories: News

第16回定時総会のご案内(5/24)

緑丘会MBA会「第16回定時総会」のご案内

緑丘会MBA会「第16回定時総会」を下記のとおり開催いたしますので、

ご出席を賜りますようお願い申し上げます。

つきましては、下記のとおり別紙「出欠票」にて出欠のご意向をご連絡ください。

なお、「第16回定時総会」にご出席いただけない場合は、別紙「『定時総会』議案」
をご参照いただき、別紙「出欠票」下部の「委任状」に賛否を表示いただきご送付
くださいますようお願い申し上げます。

————————————————————

1.緑丘会MBA会「第16回定時総会」開催要領
【日  時】2021年5月24日(月)20:00~
【開催方法】オンライン開催(Zoom開催)
※Zoom情報は、後日メールにて(事務局または期の代表から)お伝えします。
【議  案】別紙「緑丘会MBA会『第16回定時総会』議案」をご参照ください

2.「出欠票」及び「委任状」提出要領

【出 欠 票】
①[出席]または[欠席]のどちらかに○印、
②卒業期・氏名を記載してください。

【委 任 状】 「定時総会」欠席の場合は、

①[賛]または[否]のどちらかに○印、
②住所・氏名 を表示、記載してください。

R3年度(第16回)MBA会総会資料(2020年度決算:監査後に更新済み 5月7日)

緑丘会MBA会「第16回定時総会」出欠表及び委任状

【送付締切】2021年5月12日(水)まで
【送 付 先】
①事務局 河崎(E-mail:kawasaki@office.otaru-uc.ac.jp)
または、
②MBA会各期学年代表 までメールにて送付してください。

Categories: News

【ご案内】HACCP・食品安全管理プログラム(受講生募集)

小樽商科大学,帯広畜産大学,北見工業大学の三大学経営統合が令和4年4月に行われる予定ですが,
その関連事業として,「HACCP・食品安全管理プログラム」が開講されます。

このプログラムは,OBS准教授の藤原さん(OBS14期)も企画に参加され,
北海道コカ・コーラボトリング(株)の井馬さん(OBS13期)も藤原さんと一緒に登壇されます!!

HACCPや食品安全管理に興味がある方はどなたでも参加可能ですので,
少しでも関心がある方は,是非ご参加ください!!

【申込締切:2月12日(金)】

三大学経営統合関連事業公告 勝毎
(十勝毎日新聞の広告記事より)

Categories: News

緑丘さっぽろ第110号の発行および新年交礼会の中止について

★「緑丘さっぽろ 第110号」の発行について

「緑丘さっぽろ」(緑丘会札幌支部の会報)の第110号(令和3年1月1日発行)が発刊されました。
こちらからダウンロードできますので、是非ご覧ください。

緑丘さっぽろ第110号(2021年1月1日付発行)

★緑丘会札幌支部新年交礼会の開催について【今年度は開催中止】

緑丘さっぽろ内にもご案内がありますとおり、
毎年2月に開催しております「緑丘会札幌支部 新年交礼会」につきましては、
新型コロナウイルスの感染拡大が続いておりますため、中止となりました。

Categories: News

小樽商科大学創立110周年記念募金ご支援のお願い

OBS修了生・在学生・関係者の皆様

OBSの母体であります小樽商科大学が来年(2021年)、開学110周年を迎えます。

記念すべき節目を祝うとともに、小樽商科大学のさらなる発展を期すため、
現在、小樽商科大学の同窓会組織である「公益社団法人緑丘会(以下、緑丘会)」において、
創立百十周年記念募金」の活動が行われています。

緑丘会から、OBS-MBA会にもぜひご協力をいただきたいというお話がありましたので、
皆様にご案内申し上げます。

本募金の活用先であります「110周年記念事業」について、パンフレットがございます。
具体的な使用目的、寄付方法については、以下PDFファイルをご参照ください。

「110周年記念事業パンフレット」

*パンフレットの3ページにある「募金要綱」には金額の指定(1口あたりの金額)が記載されていますが、この金額の指定に基づかなくてもかまいません。

OBSも、緑丘会の寄付により設立された経緯がございます。
ご賛同いただける方は、本パンフレットをご覧になり、
ご協力いただけますと幸いでございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

Categories: News

OBS修了生対象の受講モニター募集について

詳細についてはこちらのPDFをご参照ください

 今年度から、OBS では「ヘルスケア領域における共有価値の創造」をコンセプトに、社会課題の解決と利益創出が両立する健康・医療イノベーションエコシステムの構築促進を目指し、エコシステムを支える人材の育成を目的とした履修証明プログラム「ヘルスケア×マネジメントコース」を開講することとしました。本コースの学習効果検証のため、OBS修了生を対象として受講モニターを募集します。

(目的)
今年度の授業は、リアルタイム遠隔配信によるオンラインセミナー形式の授業となります。オンラインセミナー形式の授業が、社会人に対する教育プログラムとして十分な学習効果を得られるかどうかを検証することが目的です。また、その結果を次年度の教育プログラム内容に反映させ、より効果の高いコース設計につなげます。

(募集対象)
OBS修了生5名〜10名

(方法)
・ヘルスケア×マネジメントセミナー【地域社会と健康】および【ヘルスケア産業の視点】の2科目について募集します(1または2科目ご協力していただきます)。
・いずれも全5回(15時間)のうち 3分の2(10時間)以上を受講することを前提とします。
・受講終了後にアンケートへの回答、並びに自由記述式のレポートを提出していただきます。
・一般の方と同様に科目履修(20,000円/1科目)でお申込みいただきます。

(募集期間)
2020年7月21日(火)〜7月30日(木)

(お問い合わせ先・申込先)
OBS藤原准教授(連絡先等については、別添PDFをご参照ください)

Categories: News

第14期(2019年度)収支報告について

会員各位

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

2020年4日4日付けでご案内させていただきましたとおり,
今年度の活動につきましては「原則1年間の休止」とさせていただいている中ではございますが,
「第14期(2019年度)収支報告」をさせていただきます。

「第14期(2019年度)収支報告」

次年度に向けましては,新型コロナウィルスの感染状況を見ながら,
まずは役員会の再開に向けて検討を進めてまいりますので,
引き続きご理解・ご協力くださいますよう,よろしくお願いいたします。

Categories: News

短期講座/履修証明プログラム開講のご案内(ヘルスケア×マネジメントコース)

各位

OBSからのお知らせです。
2020年度(今年度)から、
短期講座/履修証明プログラム(ヘルスケア×マネジメントコース)が開講されます。

小樽商科大学としては初めて、履修証明プログラムとして開講されるものです。

*履修証明プログラムとは、学校教育法の「履修証明制度」に基づき、
社会人等の学生以外の者を対象とした一定のまとまりある学習プログラムを開設し、その修了者に対して
法に基づく履修証明書(certificate)を交付するものです。
大学の学位に比べ、より短期間に習得しやすいものとなっております。

募集期間:2020年7月下旬予定
申し込み方法等の詳細は下記ホームページをご覧ください

ヘルスケア×マネジメントコース詳細はこちら

Categories: News

緑丘さっぽろ第109号の発行及び緑丘会札幌支部年次大会中止のお知らせについて

★「緑丘さっぽろ 第109号」の発行について

「緑丘さっぽろ」(緑丘会札幌支部の会報)の最新号(第109号)が発刊されました。
こちらからダウンロードできますので、是非ご覧ください。

緑丘さっぽろ第109号(2020年6月1日付発行)

★緑丘会札幌支部年次大会の開催中止について

緑丘さっぽろ内にもご案内がありますとおり、
7月4日に予定しておりました「緑丘会札幌支部 年次大会」は
新型コロナウイルス感染拡大の影響により、開催中止となりましたことをお知らせいたします。

Categories: News

新型コロナウィルスの影響によるMBA会の活動について

新型コロナウィルスの影響により、令和2年度(R02.04.01~R03.03.31)のMBA会の活動について以下の通りといたします。

(1) MBA会の活動について「原則1年間の休止」とする。
(2) したがって5月の総会、7月のビール会、9月の交流会、の3つの行事は実施しない。
(3) 定期開催していた役員会についても当面実施しない。
(4) 役員会の再開の時期については、コロナウイルス関連の対策などについて、国および道の公式発表などに準じて考慮する。目安が必要と思われるので、本年9月末日までは役員会活動を完全に休止し静観する期間とする。
(5) 役員人事については、「休止期間」ということを鑑みると、任期満了につき役員を交代することも「休止」と考えるのが相当と思われるため、現役員をそのまま継続する。新体制は令和3年度(R03.04.01-R04.03.31)からのスタートとする。
(6) MBA会活動は休止するが緑丘会札幌支部への支払い、および来年以降(20周年行事へのプール分も含む)の行事再開のために会費徴収は実施する。

まことに残念ではありますが、役員会にて協議の結果以上の通り決まりましたので、ここで皆様にご連絡とさせていただきます。
今後の活動再開及び会費徴収等につきまして、皆様ご協力いただけますよう、心よりお願いいたします。

MBA会会長 吉田保志(5期)

Categories: News